真我の目覚め

おはようございます。

佐藤康行です。

 

本日は

「真我の目覚め」

というテーマでお伝えします。

今、一方では
コロナワクチンを打つ人もいれば、
もう一方では
打たない人もいます。

でも、果たしてどちらの選択がどうなのかは
誰もわからないわけです。

ワクチンを打つのか
打たないのかというのは
例えば、道を右に行くのか、左に行くのかと
いうことでしょう。

私が言っているのは
その下の道のままで行くのか、
上に行くのかの違いです。

上というのは、
真我にもっと思いっきり
覚醒することです。

そして、生命力と自然治癒能力と
免疫力を高めていくことです。

大調和の世界で
免疫力を高めていくということを、
今こそ、この真我を広めていく
大いなる大事な時だと思っています。

思いっきり、
縦に向かっていくのです。
右か左かではないのです。

今こそ真我の目覚めで
思いっきり真我に目覚めていくことに
集中するのです。

それは自分の命に頼るということです。
真我に頼るということです。


真我の実践
真我の和解
真我の拡散
真我の降臨

を唱えることで、
あなたの運命が好転していくのです。

ありがとうございました。

メールマガジン登録

真我太陽のカウンセリング

このページの先頭へ