どうするかは相手の判断

おはようございます。

佐藤康行です。

 

本日は

「どうするかは相手の判断」

というテーマでお伝えします。

「この人に真我を伝えたい!」と思ったら、
まずは、言ってみたらいかがでしょうか?

相手にも相手の考えがあります。

興味がないと思ったら
それはしょうがないでしょう。

しかし、もしかしたら、
その人にとっては
一番大事なニュースに
なるかもしれません。

私を見て、
「この人、こんなに元気で
こんなに人を救う仕事をしているのか!」と
その人の人生が変わる出会いに
なるかもしれません。

その確率はすごく高い気がします。

声をかけるだけでも
してみたらいいではありませんか。

どうするかは相手の判断です。

どうぞ、軽やかに、爽やかに。


真我の実践
真我の和解
真我の拡散
真我の降臨

を唱えることで、
あなたの運命が好転していくのです。

ありがとうございました。

メールマガジン登録

真我太陽のカウンセリング

このページの先頭へ