最大の協力者になってあげれば良い

おはようございます。

佐藤康行です。

 

本日は

「最大の協力者になってあげれば良い」

というテーマでお伝えします。

世の中で天才と言われる人は
学校の勉強が天才的にできた
というわけではありません。

だから、もしあなたの子供が
不登校だったとしても、
学校に行かないから
ダメな人間だと思わないでください。

ぜひ、子供の美点発見をやってください。

今のままで子供は
素晴らしさいっぱいなのです。

100でも200でも書けるはずです。
それをやってください。

それをやるだけで
間違いなく変わってきます。

そして、ある程度やったら
今度は子供に「太陽のカウンセリング」を
やってあげてください。
それを教えてあげてください。

学校内でそんなことをやっている人は
ほとんどいないでしょうから、
あなたの子供は
ダントツになる可能性があります。

あなたが子供の
最大の協力者になってあげれば良いのです。

子供に自信を持たせることです。
それが一番良いです。


真我の実践
真我の和解
真我の拡散
真我の降臨

を唱えることで、
あなたの運命が好転していくのです。

ありがとうございました。

メールマガジン登録

真我太陽のカウンセリング

このページの先頭へ