不安や心配は敵ではない

おはようございます。

佐藤康行です。

 

本日は

「不安や心配は敵ではない」

というテーマでお伝えします。

あなたが不安や心配を
抱えているとしても
不安や心配は敵ではない
ということを知る事が大事です。

不安や心配は味方です。

どこか痛くなったら、ここだよと
教えてくれているのです。

教えてくれなければ、
手遅れになる可能性があります。

痛くなるのも味方。
具合が悪くなるのも味方。

不安になるのは
何が不安になるのかを
紙に書き出してみたらいいのです。

自分が本来やるべきことを
やってないでじっとしていると
不安になっている可能性があります。

不安になりそうだったら、
それをやればいいのです。

そうしたら、
その場から消えていきます。

「迷ったら近づけ」です。

不安なことを書いて、
そして、自分のやるべきことを
したらいいのです。

やっていくうちに
不安は段々、消えていきます。

それは妄想ですから
消えるのです。

妄想は真実に気付いた時に
消えるのです。

なるべく行動をお勧めします。

やるべきことを書いたら、
それに優先順位をつけて
優先順位の高い1番から、
片っ端からやっていくのです。

そうしたら、
不安になっている暇が
なくなっていきます。


真我の実践
真我の和解
真我の拡散
真我の降臨

を唱えることで、
あなたの運命が好転していくのです。

ありがとうございました。

メールマガジン登録

このページの先頭へ