愛を求めている

おはようございます。

佐藤康行です。

 

本日は

「愛を求めている」

というテーマでお伝えします。

私が子供のころ、
おふくろはかなり激しい人で、
私はいつもひっぱたかれていました。

ある時、私が風邪をひいたら、
おふくろがめちゃくちゃ優しくなり
私は「これはいいな」と思って、

布団をかぶらずに寝たりして、
いかに風邪をひけるかと
風邪をひく努力をしました。

人はそれほどまでに
愛を求めているのです。

愛を得られないなら、
病気になった方がましだとか、
死んだ方がましだとか。

それほどまでに
命よりも、
愛を求めているのです。


真我の実践
真我の和解
真我の拡散
真我の降臨

を唱えることで、
あなたの運命が好転していくのです。

ありがとうございました。

メールマガジン登録

このページの先頭へ