魂は逆で良い

おはようございます。

佐藤康行です。

 

本日は

「魂は逆で良い」

というテーマでお伝えします。

普通、順番通りいくと
先祖がいて

おじいちゃん、
おばあちゃんがいて

お父さん、
お母さんがいて
あなたという順番です。

さらに、
あなたの子どもと続きます。

これはDNA的なものです。

魂は逆で良いのです。

逆というのは
例えば、あなたが父親に
嫌な感情を抱いていたとしても

あなたが父親に母性を
発揮してあげていい
ということなのです。

あなたが看護師のようになって
お父さんの心の傷を
救ってあげるのです。

それをやれたら
素晴らしいですよね。

でも、普通は親に何かを
教えるなんてことは
できないでしょう。

でも、私を見てみてください。

私はあなたに
何も教えてはいません。

上や下のない世界なのです。
誰も抵抗できない世界なのです。

お父さんの話を
真我カウンセリングをしながら
聞いてあげたらいいでは
ありませんか。

お父さんをこのまま
ほったらかしにしていても
つらいでしょう。

それでお父さんが死んだとしたら
何もしてあげられずに
死んでしまったと
後悔するでしょう。

真我の心で
相手に向かっていくという
技を体験している
あなたが先にやるのです。


真我の実践
真我の和解
真我の拡散
真我の降臨

を唱えることで、
あなたの運命が好転していくのです。

ありがとうございました。

メールマガジン登録

このページの先頭へ