地球が上がっていった夢

dsc_0119

私は、またまた夢を見てました。

夢っていっても、うつろうつろなんです。

夢の中で、地球が出てきました。

ウワーッと地球が出てきたのでです。

そして、私は地球を見てるんです。「うわーっ、雄大だなあ」って地球を見てるのです。

そしたら、まもなく地球の所に、縦にまっ白な線がブワーッと天高く、地球を挟むようにして上がっていってる。

それをじいっと見てたら、その地球がスーッと白い線の間を上がっていく。

スーッと上がっていくわけ。

その時に、「ここの常識は、もうここでは通じないんだ」というメッセージが下りてきました。

夢なのか、夢うつつのどっちかわかりませんでした。

その時に、私の寝床の所に「飛神」って文字の額があったのですが、その額が、バターン!と突然落ちたのです。

勿論、地震も何もないですし、ちゃんと額は強く止めてたのです。

その地球が上がった瞬間、その額がバターンと落ちて、ポンと落ちて、壁にピタッと寄りかかって立ったのです。

私は汗びっしょりになりました。

この事を、私はどのように捉えたかというと、「みんなを神に飛ばしなさい。神に目覚めさせなさい」というメッセージとして受け止めました

【緊急動画】新型コロナウイルス感染症から自分を守る免疫力!人間には無限の免疫力がある



【毎日8時更新中!本日の公式YouTube】


このページの先頭へ