3月 今月の言葉「新型コロナウイルスを敵にするか? 味方にするか?」/佐藤康行

202003

今年くらいからコロナウイルスが出てきて、まさしく「太陽のカウンセリング」についても同じタイミングです。太陽とコロナは同じ意味ですね。「コロナ」とは、太陽の光線のことです。面白いですね。すごいタイミングです。

今、マスクだらけですね。確率の法則で言えば、相当少ないはずなのに、少し異常なくらいです。コロナウイルスといえば、目に見えない、何かよく分からない病原体ということでみんな怯えているのです。

被害といっても、亡くなった人は日本でも数人でしょう。この人口密度からいくと、まだ全然わずかです。それなのに、みんな凄い動揺です。恐らく、コロナウイルスの99.9パーセントくらいは風評被害です。

太陽を神としたら、太陽があってすべての物や地球そのものがあります。地球上のこの空気、この温度、この地球の汚染の度合い。それにぴったりと合ったから出てきているのです。環境に最も順応しているわけです。だから、あくまでも環境なのです。

南極には南極に合う動物が生きています。また逆に、砂漠に生きている動物もいます。その環境から誕生したのです。

一番究極の環境は宇宙であり神です。そして地球環境です。その地球環境にあった生命のバランスで色んな生命体がいます。だから何かの生命体が繁殖したら、何かが少なくなったりします。そのようにできています。宇宙の法則です。

例えば今回のコロナウイルスも人間も、この太陽がなければ存在していない。だから、同じなのです。五分と五分なのです。

もしかしたら、私たちが人間社会でやっていることの何かが、このように一挙に増えている原因であるかもしれないです。

ワクチンなど色々考えていますが、それよりも考えなければならないのは、いったいなぜああいうものが発生するのか? もとは何なのか? ということです。私は、人間の心だととらえています。心が全部この社会を作っています。心の雲が様々な形になり、コロナウイルスになったり、ペスト菌になったり、色々なものになって私たちに襲い掛かってくるのです。それを、敵と見てやっつけるのか。それとも完全に味方にしてしまうのか。

普通の人間社会でもそうです。みんな味方にしたら襲ってこないので、危険はなくなります。危険があるというのは、実は自分の中にそういう心があるから、その心が引き寄せるのです。

一番良いのは、全部を味方に付けることです。コロナウイルスは、敵にもなるし味方にもなるのです。

実際に、ある受講生の方が体験したインドの生前のマザーテレサの施設で起こった、ペスト菌を味方にしてしまった奇跡の話があります。

私たちは敵と味方を分ける性質を持っています。自分のその時の状況によって敵になったり、味方になったります。例えば時代背景で言うなら、豊臣軍と徳川軍は敵と味方でしょう。
しかし、時代が変わっていったらみんな日本人というひとつの味方になります。今の自分のもたれている環境や都合によって敵か味方に分かれるわけです。

ですから、最初から味方と受け止めていいわけです。全部神の産物ということです。同じこの太陽の産物として、最初から味方でいく。そうすると協力者になるわけです。

簡単にいうと、味方にするチャンネルか敵とするチャンネルかということです。それが一瞬でできます。戦時中にもし全部味方のチャンネルに変えたら、もう戦争はしなくなります。

味方なのですから。味方をやっつける気にはとてもなれません。

たとえ良い教えでも、戦争は白い雲が多いのです。自分が正しいと思っている同士が喧嘩をする。宗教戦争が一番多いのは、そういうことです。当然、黒い雲が普通は悪いと思ってしまいますが、白い雲も黒い雲を裁くのです。「あなたは、なっていない」と、白い雲も黒い雲になります。
(*「白い雲」「黒い雲」については、2020年1月 今月の言葉「太陽のカウンセリング」をご覧ください。)

ですから、ここでやっているのは、太陽にだけ焦点を当てるのです。

ウイルスと言っても、人間にとって必要な酵母菌やウイルスもいっぱいいます。だから、ウイルス=敵というわけではなく、一緒に共存し合って生きていっても、全く害をもらわないということもあり得るのです。

真我は内なる神の心ですから、生命力が出てきて、免疫力が強くなります。それには真我の実践を唱えるのが一番良いです。『成功と幸福を呼ぶ言葉』も良いです。『成功と幸福を呼ぶ言葉』ができた当時は、『真我の実践』という言葉がまだありませんでした。

『成功と幸福を呼ぶ言葉』を更に凝縮して、すべて真我の言葉だとしたら『真我の実践』が良いのです。今、目の前にあるもの全部真我です。

真我の実践』を声に出して唱えたり、心の中で唱えることが、今のコロナウイルスには一番良いです。どんなマスクよりも効果的な「心のマスク」なのです。

——————————————————————————–

ぜひ、声を出して読んでみてください。
魂と情熱を込めると、なお良いです。

『成功と幸福を呼ぶ言葉』(心の方針)

どんどん良くなる
ありがとうございます
ありがとうございます
あなたのおかげです
皆様のおかげです
すばらしいです
今が最高です
楽しいです
うれしいです
元気です
なんてしあわせだろう
生きているって素晴らしい
やるだけです
私は現在より百倍の力を出します
力は無限です
やります
ほんとうにうれしい 楽しい
健康です
私はやさしい あたたかい
もっと仕事をしたい
すぐやります
難しいことは一つもない
みんな仲間です
みんな好きです
私は人が大好きです
嫌いな人はひとりもいない
私のできることはなんでも言ってください
やるぞ やるぞ 徹底的にやるぞ
今日一日が人生です
今を生きる 今しかない
今 現在持てるすべての力を出そう
すべてが新しい
すべてが生きている
私は世界でただひとりです
私は素晴らしい人間です
私は人の為になる人間です
私は全力でいきる
力を出しきる
今日やるべき仕事は今日中に全部やる
うれしい 楽しい 元気です
やる気 満々です
燃えてきた
昨日の悪かった点はすべて直します
私は素直だからできる
計画は全部書く
そしてその通り実行する
なにもかも楽しい
本当にあなたのお陰です
ありがとうございます
ありがとうございます
私は責任を持ちます
私は誠実です
私は約束を守ります
私は時間を守ります
私は実績をあげます
私は現場主義に徹します
お客様の喜びを自分の喜びとします
私は決めたことは最後までやりぬきます
絶対に負けません
喝!
私は人を動かします
素晴らしい方向へ
遠慮はしません
私は人を褒めます
自分自身も褒めます
私は人も自分も好きだからです
愉快です
人生は素晴らしい
ああ 人の為に役立ちたい
喜ばれたい 感動したい
私に今の百倍の仕事をください
あっというまにかたづけます 本当です
私は燃えています メラメラと
火の玉です
さあなんでもこい
どんどんやる
おもいきりやる
全力でやる
すべての力を出し切る
やるぞやるぞ
私は素晴らしい人に囲まれている
みんな大好きだ
もっと教えてください
私は成長する
私は向上する
私は進歩する
すべてが魂の修業です
私は心をこめて仕事をする
なぜならば我々は
愛の販売をしているからです
頭がスッキリしてきた
新しい知恵がどんどん出てくる
どんな難しいことでもさわやかに解決する
私は一分一秒を大事にする
なぜなら時こそ命だからです
人に喜ばれるアイデアがどんどん出てきます
ありがとうという言葉がきこえます
笑顔がみえます
お父さんありがとうございます
お母さんありがとうございます
兄弟(姉妹)の皆さんありがとうございます
家族の皆さんありがとうございます
親戚の皆さんありがとうございます
ご先祖の皆様ありがとうございます
お客様ありがとうございます
我が社の同志よ ありがとうございます
電話をくださるすべての皆さん
ありがとうございます
訪問してくださるすべての皆さん
ありがとうございます
私を取りまくすべての皆さん
ありがとうございます
日本の人々よ 全世界の人々よ
ありがとうございます
私は皆さんを愛と感謝の気持ちで迎えます
私はやります
皆さんの喜んでいる顔が出るまでは
それが私の願いです
私の仕事は感動してもらうことです
仕事は神様です
なぜなら みんながしあわせになるからです
人の為になるからです
私に生活を与えてくれるからです
私に喜びと生きがいを与えてくれるからです
私は運がいい
本当にしあわせだ
私は人の役に立つ人間です
心の奥からやる気が出てきた
仕事の意義と目標が明確になってきた
私は世界一の明るい人間になる
私は世界一の勇気ある人間になる
私は世界一愛あふれる人間になる
一生懸命 一心不乱
ただひたすらコツコツと
周りの人々につくします
私がやらなきゃ 誰がやる
うれしい ゆかいだ
やるぞ やるぞ
もっと仕事をください
ありがたい ありがたい
今日も一日素晴らしい日になります
なぜなら感動と感謝は
私自身の心が作るからです
ありがとうございます

『成功と幸福を呼ぶ言葉』は、以下の小冊子にも収録されています。
0628-23
詳しくは、心の学校アイジーエーまで
TEL 03-5962-3541 (平日)10:00~18:00

 

【緊急動画】新型コロナウイルス感染症から自分を守る免疫力!人間には無限の免疫力がある



【毎日8時更新中!本日の公式YouTube】


このページの先頭へ