佐藤康行公式ブログ|人の心と宇宙意識~真我の覚醒

満月の法則|まんまる満月理論~人は心の結晶体

*

何よりも大切なことは、大志を抱く前に、己を知ること

      2017/04/28


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
お陰さまで、ランキング上位を維持しております。心より感謝いたします。

今、ランキング何位?
   ↓  ↓  ↓  ↓
下記のバナーもクリックしてランキングの順位をご確認ください。
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ


宇宙意識が今のあなたの運命を最高のものにする!

こんにちは、佐藤康行です。

以前、講演を行なった時、クラーク博士の言葉にひと言付け加えて、「青年よ、己を知って、大志を抱け」というテーマで話をしたことがあります。

経済的な理由や周りの環境など、さまざまな理由から、本来向いていないと感じているにもかかわらず、今の仕事に就いている人が多いようです。

しかし、天から与えられた本来の役割や使命を知ろうともせず、がむしゃらに頑張ってみたところで、結局は無理があって長続きしません。

ユリはユリとして立派な花を咲かせます。決して、バラになろうとはしません。人だけが、咲かせるべき本来の花を自覚せず、「ああなりたい、こうなりたい」とよそに目標を置いて、無駄な努力をしているのです。

何よりも大切なことは、大志を抱く前に、己を知ることです。その上で、自分を最大限に生かす目標を持つのです。

孔子は、「朝に道を聞かば夕べに死すとも可なり」と説いています。

これは、朝、自分の生きるべき道、目的や使命がわかったら、今晩死んでもいいくらいだ、という意味です。人には、各々、役割や使命があるということを言っているのです。

世界には、73億強の人がいます。しかし、だれ一人としてあなたの代わりはできません。あなたという人間は、たった一人しかいないのです。

己を知り、与えられた役割をまっとうしていくと、世界中でその人にしかできない役割を果たすことができるのです。

今の日本の社会では、この己を知るという教育がほとんどなされていないように思われます。

学校教育では、知識を詰め込むだけの教育をしているようにしか見えません。その結果、自分自身の本当の役割や使命を知らないまま一生を終わらせてしまう人がほとんどなのです。

これからの世の中、己を知るということが、何よりも大切なことなのです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
お陰さまで、ランキング上位を維持しています。皆さまのお陰です。
本当にありがとうございます。心より感謝いたします。

一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
バナー2つをそれぞれクリックしてランキングにご協力ください。
   ↓  ↓  ↓  ↓
下記のバナーもクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

 


 - このワンフレーズがあなたの運命を変える2 人生の迷い・過去・未来編, 人生の急所

  関連記事

一体、何のために生きているのか
心にスイッチを入れる|言葉には心を変える力がある

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お陰さまで、ランキング上位を …

奪い合いから与え合いの人生
人生に修行などいらない

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お陰さまで、ランキング上位を …

人間的成長
言葉には、心にスイッチを入れる力がある

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お陰さまで、ランキング上位を …

癒し
将来を悩むより今を生きる

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お陰さまで、ランキング上位を …

因縁
「なぜ生きるのか」、ということは「なぜ心臓が動くのか」、というのと同じことなのです。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お陰さまで、ランキング上位を …

今までの正反対をやる
人生の壁にぶつかっているあなたへ「壁の法則」

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お陰さまで、ランキング上位を …

怒った後温かい人には魅力がある
天命を悟ってから人事を尽くす

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お陰さまで、ランキング上位を …

宇宙の法則
意識が変われば、未来が変わる

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お陰さまで、ランキング上位を …

死と生
「これでよかった!」「ありがたい!」「だからよくなる!」

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お陰さまで、ランキング上位を …

過去の記憶で出来ている
「物事を一生という単位で見る」仕事の中に人生を入れていないか

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お陰さまで、ランキング上位を …